納品されたホームページデータを反映する手順(代行編)

このページの要約
  • ホームページのデータ反映を自分でやるのが怖い・・・という方のための反映方法
  • WordPressのユーザーを追加して、データ反映を代行してもらう方法

えんがわWorksでは、
「ホームページのデータを自分で反映させるのが怖い・・・」
「インターネットに詳しくないから、失敗しそう・・・」
「ホームページのデータを自分で反映している時間がない!」
というお客様のために、お客様のWordPressへデザインデータを反映させる作業を代行しております。

えんがわWorksが作業を代行するためには、お客様の側で「ユーザーの追加」をしていただく必要があります。
WordPressでは、複数のユーザーを管理者として設定し、デザインを変更することができます。

このページでは、「えんがわWorks代表:清野」をユーザー追加していただくための方法を説明します。

「デザインの反映を自分でやる」という方は、下記の記事をご覧ください。

STEP
WordPressの管理画面から「ユーザー」→「新規追加」をクリック
STEP
各項目を下記のように入力
  • ユーザー名
    seino
  • メール
    seino@test.engawa-works.com

  • 清野
STEP
権限グループを「管理者」に設定し「新規追加」をクリック

パスワードは変更しないでください

ここまでくれば、準備完了です!

あとはえんがわWorksの方にメールが届き、お客様のWordPressの管理画面にアクセスできるようになります。
代行作業を行うまで、少々お待ちください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる